【乃し梅×十水】
咲くやこの花 梅酒
720ml / 1800ml

1,980円(税込)〜3,960円(税込)

 
購入数

商品化のきっかけ
山形の梅の産出は年々減少の一途をたどっております。山形で文政四年(1821年)創業の和菓子・
洋菓子の老舗「乃し梅本舗 佐藤屋」の8代目佐藤慎太郎氏は。その長い歴史を誇る代表作「乃し梅」
にも用いる高品質な梅を見直して欲しいとの声に同じく山形で明治5年(1872年)創業の造り酒屋「清酒大山
醸造元 加藤嘉八郎酒造」が呼応するかたちで生まれたのが山形の梅酒「咲くやこの花」です。
品質
梅感をいっぱいに引き出す為のお酒は力強く繊細な梅の味わいに負けずに調和するお酒でなければならず、
最適解が大山の高濃度仕込みの「特別純米 十水(とみず)」でした。素材感を損なわぬ様、
日本酒、梅肉はそれぞれまるごと特に梅は果肉まで使い、原料をめいっぱい注ぎ込み味わいの輪郭がしっかり
するよう調合しました。
十水の特殊製法、高濃度仕込みによるきめ細やかな旨味が梅の風味を丁寧に包み込み、繊細でキレのある奥
深い味わいは唯一無二の仕上がりとなりました。まさに「乃し梅」の完熟梅の香りが口いっぱいに広がります。

デザイン
ラベルはシンプルでかつコラボ商品であることをアピールできるデザインを目指し、瓶とのバランス
を考え梅を印象的に配した「乃し梅本舗佐藤屋」8代目佐藤慎太郎氏のデザインです。

商品スペック
原材料名:日本酒(山形県製造 大山特別純米十水)梅肉(山形県産100% 佐藤屋乃し梅原料専用梅肉)砂糖
アルコール分:12度  保存方法:常温 開栓後は冷蔵庫にて保管をお願いいたします
※梅は原料をまるごと使用しますので所々色の濃い梅由来の固形物が入っております。また、日本酒は成分
が濃いため、白いおりが発生する場合があります。どちらも無害ですので安心してお召し上がりください。

イメージはありません。

レビューはありません。

地域から探す