【冷】栄光冨士
純米大吟醸 無濾過生原酒
アルケミスト 〜榮光の錬金術師〜2021
720ml / 1800ml

2,200円(税込)〜4,400円(税込)

 
購入数

1.商品概要

酒造好適米の王様、兵庫県産の
「山田錦」を50%まで磨いた
榮光冨士の「今」を体感出来る
重要な純米大吟醸!

優美でなめらかな旨味と、後味に感じられる、
儚くも凛とした輝きを讃えた1本。

ラベル中央には、カバラ思想における
「世界の概念」である「セフィロトの樹」を配し、
左下、第8のセフィラの「ホド=榮光」のそばに
榮光冨士を英文で添えました。

・・・

2.名前の由来

「アルケミスト」とは
「錬金術師」の意味。

「山田錦」と言う酒米を、
最高の純米大吟醸に錬成した
錬金術師の作品と言う意味です!

是非、一度ご体感下さい✨

・・・

デザインと名称の小話

中央に配されている「セフィロトの樹」とは、
実を食べると「永遠の命を得る」と言われる
旧約聖書に説明されている「エデンの園」の
中央に植えられている2種類の樹のひとつで、
別名を「生命の樹(Tree of Life)」とも
呼ばれています。

もう1種類の「知識の実」を食べてしまい、
「アダム」と「イブ」が「エデンの園」から
追放されてしまったお話しは有名ですね。

.

ユダヤ教の神秘思想である「カバラ」において、
3つの柱(峻厳の柱/均衡の柱/慈悲の柱)と
10個のセフィラ(円形の図案)と1個のダァト
22個の小径(パス)を体系化した図案です。

.

様々な解釈はありますが、大きな意味としては
2つあると考えられています。

1.宇宙を理解し支配する法則
2.神の元へと至る手段と過程

.

この図案の哲学から、酒造りを理解する事、
コントロールする事、神酒を醸し出す手段と
その過程などをイメージして頂ければと考え
「セフィロトの樹」を中央に配しました。

・・・

3.味わいの特徴とお料理

兵庫県の酒造好適米「山田錦」を醸し
今の榮光冨士が生み出せる最高の1本!

特に日本料理全般にです❤️

・・・

4.オススメの酒器

白ワイン用のグラスなどいかがでしょうか。

・・・

5.商品構成

1800mlの一升瓶と
 720mlの四合瓶の
2種類をご用意しております。

・・・

6.詳細情報

酒  質 : 純米大吟醸
詰め口  : 無濾過生原酒
商品名称 : ALCHEMIST
       〜榮光の錬金術〜
カナ   : アルケミスト
       エイコウ・ノ・レンキンジュツシ
醸造年度 : 2021年

使用酒米 : 山田錦
酒米産地 : 兵庫県
精米歩合 : 50%
使用酵母 : 山形酵母
 
日本酒度 :  −7.0 /−7.0
酸  度 :   1.6 / 1.7
アミノ酸度:   0.9 / 0.8
ALC. :  16.3度/16.5度

レビューはありません。

地域から探す